スポンサードリンク
   


出産後の女性の抜け毛本数


抜け毛や薄毛の悩みと言えばイメージするのは40代や50代の男性の悩みだ、
と考える人がほとんどだと思いますが、なかには女性でも抜け毛に悩む場合があります。
女性の場合は妊娠、出産後に抜け毛の悩みが発生することが多いです。
妊娠や出産に関しては様々な痛みやストレスが発生します。
男性・女声に関わらずストレスというのは抜け毛の大きな原因の一つとなります。
また、出産後の抜け毛の場合は女性ホルモンの影響も一つの原因です。
妊娠中の女性の体内にはエストロゲンという女性ホルモンが大量に分泌されるようになります。
このエストロゲンが分泌されると抜け毛の本数が極端に減ります。
エストロゲンの影響で髪の毛が抜けにくくなるためです。
逆に出産を終えてエストロゲンが元の分泌量に戻ると、
妊娠中に抜けなかった毛が一斉に抜け始めるためかなりの本数が抜け落ちることになります。
しかしこれは一時的な抜け毛ですので、本数に関して気にする必要は全くありません。
出産後しばらくすれば普段抜けていた程度の本数に落ち着いてくるはずです。
もちろん出産後かなりの時間が経過しても抜け毛の本数が多いままという場合は、
ホルモンの異常であったりあるいは直接頭皮に問題があることも考えられます。


posted by 育毛・抜け毛・薄毛等悩み立ち寄り講座 at | 育毛剤・頭皮ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

    スポンサードリンク
   


借金
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。